誰もが持っている?

消せるボールペン、

『フリクションボールペン』

使われている方は、

結構いらっしゃるんではないですか?

 

私は、DVDのケースに

焼いた中身をポストイットに、

フリクションボールペンで書いて、

見たら消して、新たに書いて

また、消してとそんな使い方も

しています。

紙の節約になります。

 

そんな便利な

フリクションボールペンですが、

インクが出なくなってしまいました。

結構いい値段するので、

何んとか復活できないものか?

 

私の場合、

インクが出なくなってしまった原因は

はったらかしによる乾燥でした。

 

インクが出なくなる原因は、

①乾燥してペン先に空気が入ってしまった。

②乾燥してペン先が固まってしまった。

たいていこの2つのうちのどちらかです。

インクを復活させるには?

①の乾燥してペン先に空気が

入ってしまった場合、

その空気を外に出してやれば復活します。

 

手で持って振る方法と、

輪ゴムを利用して回転を加える方法が

1番簡単です。

昔、牛乳瓶のふたの真ん中に穴をあけて

ひもを通して、

時計周りにある程度まわして、

手を左右に引っ張る、

縮めるを繰り返す要領です。

 

②のペン先が固まってしまったことが原因の場合は、

ペン先のインクを水に濡らせばいいのです

やり方は、

コップなどに水を少し入れて、

フリクションボールペンのペン先を

ちょっと水につけて、

試し書き。

これを数回繰り返すとインクが復活します。

 

私の場合それでも中々復活してくれず、

ペン先を舌で数回なめながら、

試し書きを繰り返していたら、

インクが復活しました。

原理はいっしょですね。

 

100%この方法で復活するとは言えませんが、

ダメもとで1度お試しください。

どうしてもダメな場合は残念ですが、

交換しかありません。

 

後、フリクションボールペンに関して、

絶対にしてはいけないことは

絶対に熱を加えないことです。

注意書き

ちなみに、フリクションボールペンを持っている方は

ペンを一度見てみて下さい。

ペンに注意書きが次のように書いてありました。

知ってました?

 

注意

■筆記以外に使用しないでください。

■ペン先を水平より上に向けての筆記は避け、

使用後は必ずペン先を収納してください。

■高温下に放置しないでください。

60℃以上になるとインキが無色になります。

と書いてあります。

 

私も今まで使ってきましたが、初めて気づきました。

上記のことを実行していれば、

普通に使える可能性が広がりそうです。

使わない時の保管方法は?

1.使用後は、必ず芯は出しっぱなしにせず、

収納して置くこと。

2.収納は、ペン先を下向きにして

スタンドに立たせて置くこと。

(上を向けて保管すると空気が

入りやすくなるため)

 

別件ですが、

証票類は、公的機関に提出する重要な書類のため、

フリクションボールペンのような

消えてしまう筆記具は、

使わないようにしましょう。

 

私が今お薦めのボールペンは、

フリクションボールペンのように

消すことはできませんが、

ジェットストリーム

ラバーボディ 0.7mmです。

単色ですが、

手の馴染み感が1番のお気に入りです。

書き味抜群です。

 

欠点は、0.5mmと比べると書きやすい分

インクの減りは早いところです。

スポンサーリンク