CMで話題沸騰中、

北〇〇氏が自宅でも使用中?の

セラフィットフライパンを購入。

(正確には、

知り合いからいただきました)

 

さっそく目玉焼きを焼いてみました。

確かにCMの通りに

フライパンの上で,

目玉焼きが

クルクル踊っているではありませんか?

しかも、焦げ付きもありません。

これには感動。

「すげえ、買って良かった」

その時は、思いました。

 

ところが、・・・・・・・

1ケ月ほど経過すると、

油を使っても焦げつくようになりました。

「まだ、1ケ月ですよ」

だいたい、2ケ月目くらいから、

くっつき出したという方が

多いみたいです。

 

セラフィットフライパンの

『保証期間が39日』というのに

悪意を感じてしまうのは

私だけでしょうか?

 

こげつきは金タワシでこすれば、

取れますが、その時に、

コーティングもいっしょに取れてしまうので、

フライパンを継続して使用予定の方は

これは絶対NGです。

 

後で調べてみると、

説明書には、

初めての使用前には、

フライパンに油をひいてから使ってほしいと

書いてあったらしい。

 

また、

「調理後にお水をバーっとかけてはダメ」とも。

(フライパンが熱いうちはと言う意味?)

 

きちんと使用法を守れば、

2年間は使えるらしいです。

「ホントかよ?」

 

まあ、私の場合は、

自分で購入しなかったので、

当然、説明書はなく、

上記のことは知る由もありませんでしたが。

よし!もう一度買って今度は注意して使おうと!

「私が説明書をきちんと

読まなかったのが悪かったのだ。」と

もう一度買い直そうとしているあなた。

「ちょっと待って————-。」

人がよすぎですよ。

やめましょうよ!

もっといい製品はあるはずです。

 

これには気づけなかった私も悪いですが。

ご自身で購入された方すべて

きちんと説明書を読まれた方は少ないはず。

 

結局、

今では、焼き物のときは、

『クックパー フライパン用ホイル』

(AsahiKASEI)

敷いて使っています。

結構、余分な出費ですが、

後かたづけはめっちゃ楽です。

 

正直、

このようなものを使用しないために

(健康のために油の使用を

減らすために)

買ったのですが、

何のために買ったか、

本末転倒です。

あと、鍋物系には使っていますよ。

(こげる心配は皆無なので)

まとめ

私は個人的にはこのフライパンは、

おすすめできません。

結局、

加工してあるものは、

いつかは剥がれるということです。

他に良いフライパンを

紹介している方はいますが、

自分が使った経験がないので

ここではあえて紹介できません。

商品の購入前には、必ず、

プレビューをご参考にしてみて下さい。

 

昔ながらの鉄の鍋

(重いし、手入れが面倒、ですが、

きちんと手入れすれば、持ちは良いです)

安いフライパンを短い期間で変えていくかの

どちらかだというのが

現時点での結論です。

スポンサーリンク