皆さんはプリンター(特に自宅)の

インク、何を買っていますか?

もう少しわかりやすく言うと、

 

プリンターインク、

『純正』を買っていますか?

それとも『互換』を買っていますか?

(『互換』というのは非純正品のことを

言います)

 

私も値段の安さにつられて、

『非純正』インクを買ってしまいました。

 

ちなみに私が買ったのは、

『エプソン用IC4CL62互換』

お買い得4色パックです。

値段は忘れましたが、

純正品よりは安かったと思います。

これがそもそも失敗でした。

 

何が起こったか?

インクが無くなったので、

交換しました。

すると、

プリンターがカートリッジを

認識しなくなり、

インクが交換できませんでした。

 

せっかく買っておいた

『非純正』のインクが使えません。

また、

運の悪いことに

4色セットで買っていたので

4色とも「パアー」です。

 

ちなみに私の使用している

プリンターは、

エプソンPX-404Aです。

結局、『純正』のインクを再購入。

こちらの値段は4千円くらいでした。

交換すると、

全然普通に交換できましたよ。

「まったく、--------」

これからインクを購入される方は

間違っても『純正』以外のインクの購入は

しないよう、ご注意下さい。

『非純正』インクを使うと?

私の場合は、

プリンターが認識しないだけで済みましたが、

中にはインクを設置中に

インクカートリッジ内のインクが

漏れてしまったり、

 

設置中に漏れたインクが原因で

混色してしまい、

印刷物の結果に影響が出てしまった方も

いるみたいですよ。

しかもインク漏れは、

結構な割合で起こっているみたいです。

 

でもインク漏れ程度で済んだ方は、

ラッキーだったかも?

『非純正』を使ったために

プリンターのヘッドが目詰まりを

おこしてしまい、

プリンター本体が壊れてしまった方も

いらっしゃいます。

 

では、『純正』はどうかと言うと

純正では、ほとんどインク漏れは

発生しないみたいです。

万が一発生したとしても

保証がしっかりしています。

 

こうなってくると

『非純正』よりも

少し値の張る

『純正』の方を購入するのは、

一種の保険料ですね。

 

最悪、

このように『非純正』は、

プリンター本体にも

悪影響を及ぼす場合もあります。

まず、保証もありません。

 

1番の問題は、

プリンター本体が故障したときに、

『非純正品』のインクを装着してると

保証対象外になり、

修理を断られる可能性大という

ところですね。

 

もちろん中には、

何年間も『非純正』のインクを使用されて

問題がなかった方もいます。

 

私の場合、何度入れ直しても結果は同じで

プリンターの認識ができず、

交換不可でした。

 

結局、他の3色は

残ったまま捨てるしか

ありませんでした。

 

どこの店で買ったのか?も

忘れてしまいましたし、

レシートも残っていません。

購入してから1年以上

経っていたし。

結局、プリンター本体も消耗品

プリンター本体も消耗品という事を

忘れていませんか?

そうです、いつかは壊れるのです。

 

私は思うに

どういうわけか、

保証期間が終わると壊れると

思うのは私だけーーーーー?

よっぽど、印刷を頻繁にされる方以外は、

あまり、インクの予備も

持たないようにも

された方がいいと思いますよ。

 

私はと言うと、

プリンターはまず、

安いものを購入しますので、

プリンター自体が製造中止になったりすると、

メーカーはいっしょでも

(たとえ『純正』のインクでも)

インクの適応が合わなくなってしまう

可能性も出てくるので。

結局、結論は

使用するインクは、

『純正品』+

無駄な印刷はしない。

最低限必要なものだけ印刷する。

ここに行きついてしまいました。

スポンサーリンク