4月になって、

職場に新入社員が配属になりますね。

先日、投票で行われた、

「こんな新人は嫌だ」ランキングは、

次の結果だったようです。

第1位 やたら口答えをする。

第2位 先輩にタメ口。

第3位 これといってない。

第4位 知ったかぶりが多い。

同率 第4位 仕事を頼むと嫌な顔をする。

これらは新人に限らず、人として嫌ですけどね。

 

顔に出てしまう人も、

最低限、

マイナスな言葉は口に出さないことから

始めましょう。

 

逆にどんな新人が優秀かわかりますか?

もちろん入社試験の成績もあるでしょうが。

優秀な新人はこうだ!

私見ですが、

有能な新人(一般人)かどうかを

見つける方法などを

お話させていただきます。

例えば、あなたの職場に

新人(年齢は特に決めず)が

入って来ました。

あなたはその新人に、

これからやってもらう仕事の内容や

やり方を説明するとします。

その時、新人はどのようにして

あなたの話を聞いていますか?

聞いていますか

それとも聴いていますか

 

英語で言うと

ヒアリングしてますか?

それともリスニングしてますか?

 

ヒアリングは、

何もしなくても自然と聞こえてくる。

悪く言うと、

ボーとしてても入ってくる音を

聞いている感じ。

 

一方、リスニングは、

集中して聴くこと。

どちらがいいかはおわかりですよね。

相手がどちらの状態かは、

見ればわかります。

 

ついでにもっとわかりやすい方法を

お教えします。

あなたが仕事の説明をしている時、

その新人は聞いているだけですか?

それともメモってますか

その違いです。

 

そもそも筆記用具を持っていない時点で、

私的にはアウトですけど。

 

「え、私はメモしなくても

頭に入るから大丈夫です」って?

申し訳ありませんが、

そんな頭の言い方なら私の目の前には、

いらっしゃらないはずですよね?

国を動かす仕事に就いていらっしゃる

はずですけど?

ちょっと嫌味でした?。

(私的には本音ですけど)

スポンサーリンク

 

 

信用できるひとかの見分け方とは?

話はそれますが、

私なりにその人が

信用できるかの見分け方とは?

すいません。

こちらは有料です。

といっても、

私にお金を払っていただければお教えします。

というのではないですよ。

ずばり、

相手にお金を貸すんです。

1000円だと返してくれる場合が

ほとんどですし、

気持ち的にも

その人を試せることにならないので、

それよりも少額。

100円くらいがいいと思います。

100円貸して、

翌日きちんとその人が忘れずに

返してくれるかを

見るのです。

たとえ100円でも、

きちんと返してくれるような人なら

まず、他の返さない人よりかは、

多少は信用できるのではないですか?

まあ、たとえ返してくれなかったとしても

100円でその人が、

信用できるかできないかがわかれば、

安いものだと思いませんか?

 

まとめ

その人が他の人と比べて

多少できる人かどうか?

⇒メモをとるかどうか。

筆記用具をすぐに取り出せる状態に

してあるかどうか。

 

その人が他の人と比べて

多少信用できる人かどうか?

⇒100円貸してみる。

ご参考になったら嬉しいです。

スポンサーリンク